【1分だけ】現役ミニマリストの簡単にできる掃除方法

ミニマリストがやっている掃除方法をマネすれば部屋を短時間でキレイにすることができます。
本記事ではミニマリスト歴2年のぼくが、簡単にキレイにできる部屋の掃除方法を解説していきます。

現役ミニマリストの簡単にできる掃除方法

現役ミニマリストの簡単にできる掃除方法

結論はクイックルワイパーで掃除するです。
めちゃシンプルですが、これが一番最強の方法です。深掘って解説します。

クイックルワイパーは掃除機よりも効率がいい

クイックルワイパーは掃除機よりも効率がいい
クイックルワイパーはとにかくゴミをキャッチしてくれて水拭きもできるので掃除機よりも効率がいいです。シンプルにお掃除ロボットレベルです。

「高いの買えば吸うだろう」と思うかもしれませんが、結局端っこのほうにゴミが溜まって吸いきれてないので意味がないです。

掃除機は無駄という研究データがある

真空掃除機によるカーペットの清掃効果に関する研究 では「ホコリを60%しか吸っていない」という衝撃的なことがわかりました。つまり掃除機をかけるということは無駄なのです。
なので、クイックルワイパーを使いましょう。

ミニマリストのように部屋をキレイにする片付けのコツ

ミニマリストのように部屋をキレイにする片付けのコツ

結論は、収納スツールを使うです。

収納スツールに、とりあえず物を入れる

収納スツールとは、イスであって物をしまえるという便利なものです。インテリアとしても使えて、収納としても使えるという最強の家具です。
そして部屋をキレイにするコツはこの収納スツールにとりあえず物を入れるです。

たとえば、散らかってきたなーと思ったらとりあえず入れとく。この繰り返しをすることで部屋をキレイに保つことができます。

収納スツールのおかげで、ミニマリストになれた

ゆうがのミニマリストな部屋
実際に私の部屋は収納スツールのおかげでキレイに保たれています。

ミニマリストになれば掃除が楽になる

ミニマリストになれば掃除が楽になる

「とはいっても、そもそも掃除をするのはめんどうです。」たぶんこう思っている方も多いと思うので答えると、結論としてはミニマリストになりましょう。

モノが多いから、掃除がめんどうになる

そもそも掃除がめんどくさくなってしまう理由は、物が多くて手間がかかるからです。
「あれを持ち上げて、あそこの下拭いて、、、。」こういった工程の多いことをしたり想像するので掃除がめんどうになります。

なので、ミニマリストになってモノを捨てるようにしましょう。そうすることで手間がなくなって掃除がめちゃめちゃ簡単になります。

ミニマリストのなり方

結論として下記の5つを抑えてもらうとミニマリストになることができます。

  1. 明らかにゴミなのは捨てる
  2. 悩んだら捨てる
  3. 用途が同じなもの、近いものは一つにして捨てる
  4. 無くなると困るものはとっておく
  5. 一つ買ったら、一つ捨てる

詳しくは下記の記事にて解説しているので参考にしてみてください。

ミニマリストのなり方ミニマリストになるには?なり方を5STEPで解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。